お客さんの前にヒゲを生やした状態で行く?

お客さんの前にヒゲを生やした状態で行く?

ヒゲメンシェフは流行っているけどヒゲメンウェイターは難しい!?

脱毛

「お客さんの前にその顔で行くのか!?」飲食店特にイタリアンやフレンチ、ファミレスなどでウェイターとして働いたことがある人は、ヒゲの手入れを忘れたときに言われたことがあるのではないでしょうか?私はその現場を見たことがあります。

 

シェフの方にヒゲメンは多いですが、ウェイターにヒゲメンは日本にはあまりいません。

 

なぜかといいますと、料理を作る人間に対しては視覚的な嫌悪感は抱きにくいですが、料理を運んでくる人に対しては視覚的に嫌悪感を抱くきやすいということです。要は、人間の習性として料理を運んでくる人が料理を作っていると自然に感じていしまっているので、その人間に清潔感がなければ料理も清潔でないのでは?と考えてしまいます。そういう習性が他国よりも強い日本だからこそ、ヒゲのウェイターがあまりいません。もちろん、ヒゲを生やしたウェイターがいるオシャレなカフェや、レストランはありますがまだまだ少数です。

 

日本人のヒゲに対する意識は変わってきたものの、やはりヒゲを見て食欲がなくなったりする方もまだまだいるということです。もし、飲食業界で働いている方は、自分が働いている店のコンセプトや容姿、制服などがヒゲに合っているか、ヒゲを生やしても清潔感を保てるかがポイントになります。もしそのどれもにヒゲがふさわしくないのであれば、すぐにヒゲをなくしてしまったほうがいいでしょう。

 

脱毛


トップ 全12社を比較する 自宅から近いサロンを探す 料金で探す